FC2ブログ
Time will tell
競馬伝説Liveのブログやってまーす
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フリージア
オークスの優先出走権を狙ってスイートピーSに出したダインフリージアですが、残念ながら3着。
こうなると、次走どうするか悩みますね…

種付けは順調?に進んでいて、4月に入ってから超早熟馬を、5月に入ってから早熟馬を産んだこと以外は順調です。
初めて7月前に生産終わるかも(笑

これでも、いつにも増してかなり早めにリストラしました。
未出走引退って種を提供してくれている馬主さんに失礼な気がして余りやりたくないんですよね。
今Sは結構やったかもしれませんが、許してください…orz

今期はかなり超早熟馬を生産しました。
もともと初期の頃は狂ったように超と早熟生産していたんで、それに比べたら全然ですが
(まぁ超早熟~早熟生産が流行っていたせいもありますけど)
それでも例年は一頭もつけなかった超を4頭も付けました。

そして、ついに念願のベネディクティンをつけることが出来ました。
言わずと知れた、馬主会種牡馬としての大成功第一号ですよね。
以前から一度は付けてみたいなと思っていたんですが、
ラストクロップの今Sにギリギリセーフといった形で付けさせて頂きました。

超を生産したものの、入厩初日タイム?の優秀な馬の大体のタイムとか知らないんで、どれが速いのかサッパリわかりませんが(笑
確か一番早いので、マイル1.35.6だったかな?
これはかなり遅いんでしょうか…?
どうなのかな~って思ってフリレ参加してみたんですが、ラインハルトさんの馬が脅威のタイムで走っていました。
ネオアカツキ産駒恐るべし…

1回目のピークで33秒を切れたのはベネディクティン産駒のみ。
こんな早くからタイム計測したのも久々ですが、超一杯いると結構忙しいですね。
フリレこまめにしないと成長がわかりませんね~。
やや早熟遅~になれてしまった体には、この作業がしんどいです…(笑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。